イベント情報

イベントレポート

翔子の祈りで上野の森美術館の個展の開幕です。


翔子の揮毫から始まり。揮毫の時にお母さんは鬼のようになる。

室井滋さんのトークで書き終えた「翔」


揮毫の観客席には林文部大臣と森議員の姿もありました。


メディアの方もたくさんいらしてくださいました。


野田総務大臣を翔子は大好きです。


まだ開館前の静かな1階の模様です。


大勢の方々、入りきらないほど・・・開館と同時に美術館は満員


細川様は翔子の第1回目の個展からずーと見守ってくれています。


東京芸術大学の副学長さま。いつも翔子を見守ってくれます。



嬉しい!!いらしてくださった皆さまありがとうございます。


月別アーカイブ